岩渕龍正公式ブログ

2013/10/14
本の感想をご紹介しますNo2

皆さん、こんにちは。

中小企業専門経営コンサルタント岩渕龍正です。

拙著『売上目標は立てるな!』の読者様からたくさんの感想をいただいております。ごく一部ではありますが、ご紹介します。

林 玲子 様

いろんな本を読んだり講習会で学んだ事が整理できず困っていましたが、この本を繰り返し読み覚えてしまえばすっきりするはずだと確信しました。今、3回目を読んでいますが、最低でも10回は読もうと思います。

 

スタッフに対してどのような経営書であるべきかをあわただしい日常の中で忘れないため、毎朝少しずつでも読み返す習慣にしていきます。

 

吉田 裕幸 様

こちらの本の出版を非常に楽しみにしていました。

発売と同時に読ませていただきましたが、予想以上で感動しました。

 

繰り返し読めば読むほど今の自分とリンクして、行動や考えのヒントがそこにはたくさんありました。読んで終わり、満足した、できたつもり・・・。

 

ではなく、一つ一つ実践して、今以上の職場環境を作っていきたいと思います。

ありがとうございました!

 

I・Mさま

非常に読みやすく書かれた本で勉強になりました。中小企業の中でも小さい従業員10人-20人程度の会社は結構世の中にあると思いますが、それに対応した組織活性化の書籍は珍しいと思います。今後活用させていただきます。

 

福田英一

改めて感情のコントロールが一番大切であることを学びました。私どものお客様もほとんどが20人までの零細企業です。岩淵先生の先ずは身近な社員や家族から気持ちをしっかり固める、好きな人のいう事は素直に聞けるというところがとても本質をついていらっしゃると共感いたします。

 

この本を弊所の顧問先様にプレゼントさせて頂きます。今後も日本の活性化の為に大活躍される事と確信しています!寒暖の差が激しくなりましたのでご家族やスタッフの皆様もどうぞご自愛下さい。ありがとうございます!  福田英一 拝

 

O・Hさま

自分は個人事業主ですが、十分参考に出来る内容でした。

個人として外注を活用する際などに特に役立つのではないかと思います。

 

最も印象に残ったのは、最後の章の「妻の助言に耳を傾けろ」という部分でした。

この章に関しては、全くその通りだと思います。

身近な存在を大切に出来ない人が、組織を動かしていけるわけなんかないと思います。

 

内容としては特に真新しい何かがあったわけではありませんが、当たり前だけどなかなか出来てないことをわかりやすくまとめてあったので、今後末永く使える書だと思います。

 

T・Eさま

今まで、一生懸命に取り組んでいるつもりだったが成果はいまいちでした。

今回、この本と出会ってその理由がよくわかった。

さっそく試してゆきます。ありがとうございました。

 

平田 純 様

なるほどと思わせられる内容の数々で、非常にためになりました。すこしずつでも実践し、生かしていきたいと思います。ありがとうございました。

 

I・Hさま

タイトルに嘘だろうと思って立ち読み。

いつの間にかレジに進んでいました。

読めば納得の内容。どのように自分のものにしていくかが課題でしょうか。

皆様、本当にありがとうございます。

このような感想をいただけることが著者としての最大の喜びです。

これからも、皆さんにお役に立てる本を出せるように頑張っていきます。そのためにも、是非、本の感想、実践した成果などを教えていただければ幸いです。

 

まだ、拙著『売上目標は立てるな!』をお読みでない方はAmazonからお申込下さい。まだ、ご自分だけが読んで、奥様、管理職に読んでもらってない方は是非、1人1冊渡して読んでもらうことをオススメします。

 

『売上目標は立てるな!-20人までの組織をまとめるリアルマネジメント-』
 岩渕龍正【著】阪急コミュニケーションズ

既に読まれた方は、ブログ・フェイスブックに感想をアップしていただけるとうれしいです。

今日も「気づきと豊かさを与える男日本一」で行きます!お願いします!!  

月別アーカイブ