岩渕龍正公式ブログ

2013/10/21
本の感想をご紹介しますNo3

皆さん、こんにちは。

中小企業専門経営コンサルタントの岩渕龍正です。

今日も張り切っていきましょう!

拙著『売上目標は立てるな!』の読者様からたくさんの感想をいただいております。今日もごく一部ではありますが、ご紹介します。

相原一雅 先生
歯科医院経営者です。

経営とスタッフのマネージメントには常に悩まされています。

5年ほど前に「歯科医院地域一番実践プロジェクト」を読ませて頂いて、当時実践を試みましたがうまくいきませんでした。

「売上目標は立てるな!」は一般企業向けに書かれたということですが、前著以上に医院経営者にとって現実的で、全て身につまされることばかりです。あとは自分がどこまで実践できるか、それ次第だと思います。

 

他業種の経営の経験がないので、他業種の方はどう思われるか分かりませんが、名著だと思います。

 

田村薫 様
軽い気持ちで手に取った本書ですが、読んでみるとこれぞ本質、と思える内容でした。

私自身、自分の中で近い結論を導き出したつもりではありましたが、それをリアルな社内で実践していく難しさを感じていました。社内外からの理解を得にくいのです。

「やはりそういったマネジメントは無理なのか」と途方にくれていたところで、この本と出合えたことはとても大きな力となっています。まずは、役員でこの内容をシェアしたいと思いました。

大澤 聡 様
とてもわかりやすく、参考になりました。

お金をかけず今から実践できることばかりなので

「今までと違うこと」「今まで以上のこと」を早速実践していきたいと思います。

ありがとうございました。

 

K・Nさま

働く側雇用側双方の思いが充分わかっつてらっしゃる立場での話のお内容に納得度が高いです。仕事の内容よりは人をいかに動いてもらうかが理解できました。簡単な事ですが、褒める。を実践したいと思いました。

 

I・Mさま

20人以下の会社に向けての、本で、とても参考になり、すぐに実行すべきことがたくさんありました!

大企業向けではない、小企業向けの、このような本がもっと出版されるといいと思いました。ありがとうございます!

 

H・Mさま

まさに直面していることが多々あり、驚きです。改善する根源が自分自身であることは気づいていたものの、社員との時間がもっとも重要なことは完全に忘れかけていました。

 

U・Tさま

気づかさせられたことがたくさんありました。特に、妻と共同経営に興味をもちました。

T・Mさま

財務コンサルタントをしています。顧問先に対するアドバイスの幅を広げるためにいろんな角度からの本を読んでいます。

タイトル「売上目標は立てるな!」からイメージしていた内容とは若干異なりましたが、私が普段顧問先に対してしゃべっていることと重複する部分は共感し、そうでない部分は「なるほど」と感じました。

 

社員とのコミュニケーションが不足しているのは、私の顧問先の大半が該当し、それ故の考え方のずれが会社の活力を奪っているのも事実です。

 

I・Tさま

この本との出会いが私の脳を変えてくれました。

タイトルをみて私の行っている(目指している)事に疑問を感じ、読むにつれて悩みや迷いが晴れて、徐々に私の心にやる気とひらめきを与えてくれました。

 

まずは自分の仕事観を見つめ直し、『三つのため』を社員に語り浸透させようと思います。何度も読み返して今後の経営の糧とさせていただきます。

分かりやすくまとめていただきありがとうございました。

 

M・Hさま

仕事観の重要性を再確認させていただきました。

今後は、弊社においても企業の存在意義を明確にすべく、企業使命感の充実をはかっていきたいと思っております。

ありがとうございました。

 

皆様、本当にありがとうございます。

このような感想をいただけることが著者としての最大の喜びです。

これからも、皆さんにお役に立てる本を出せるように頑張っていきます。そのためにも、是非、本の感想、実践した成果などを教えていただければ幸いです。

 

まだ、拙著『売上目標は立てるな!』をお読みでない方はAmazonからお申込下さい。まだ、ご自分だけが読んで、奥様、管理職に読んでもらってない方は是非、1人1冊渡して読んでもらうことをオススメします。

 

『売上目標は立てるな!-20人までの組織をまとめるリアルマネジメント-』
 岩渕龍正【著】阪急コミュニケーションズ

既に読まれた方は、ブログ・フェイスブックに感想をアップしていただけるとうれしいです。

月別アーカイブ