岩渕龍正公式ブログ

2013/12/09
夫婦経営は子供の人数に関係ない!?

皆さん、こんにちは。中小企業専門経営コンサルタントの岩渕龍正です。
今日も張り切って、行きましょう!!

私のセミナーに参加される方には夫婦で参加される方が多くいらっしゃいます。そして、その多くが既にお子さんがいらっしゃいます。

私の経験から申し上げれば、夫婦経営は子供がいない状態のほうが上手く行きやすいです。また、子供の人数が増えれば増えるほど、妻にかかる負担が大きくなり、子育てと経営を両立することが難しくなります。

ということを私はクライアントで数多く見てきておりますし、会社も自分たちの子供のように考えていることもあって、まだ子供は1人しかいません。

しかし、私のセミナーに参加している夫婦の中にはお子さんが三人もいらっしゃるケースもあります。はっきり言って、凄いです。しかも、三人とも男の子だったりします。

しかも、その男の子が空手をやっていて、経営者である夫が手を怪我したら仕事にならないからという理由で、妻が空手の稽古にも付き合い、息子のパンチを受けてるというから驚きです。

今の私たちに、そこまでできるかといわれれば、はっきり言って、自信がありませんというぐらいのレベルです。しかも、夫人も明るく元気で社交的。

そんな経営者の妻がいるんですねー
そして、息子三人を育て、息子の空手パンチをお腹に受けながら、経営を一緒にしている。

そんなことも可能なのです。
しかし、夫婦で一緒にやりたくない人には不可能です。

夫の成功は自分の成功。
自分ひとりではなく、妻と一緒に成功したい。

夫婦が二人で、この思いを共有し、実行に移すことができるようになると、普通の人には不可能に思えるようなことも可能になるんですね。

月別アーカイブ